岩合光昭さんの猫写真展開催は?撮影地はどこ?グッズ販売購入方法は?

この記事は2分で読めます

title_5

Sponsored Link

こんにちは(^^)/
最近ロクシタンのハンドクリームの
匂いと効能の魅力に再度気づき
使い始めている最近です。
やっぱりロクシタンのハンドクリームって
結構効果があるんですよね!
カサカサが半端なかった指先に使うと
しっとり。
ただ匂いが強いからお食事の時に塗ったりとかは
周りの人に気を使ってできないのですが><

 

さて今日調べていきたいのは
動物写真家の岩合光昭さんです!
猫を主に撮られているようで、
最近の猫ブームによって注目もされている
猫専門の写真家の方ですね!

猫好きの方には知られているようですが、
まずはプロフィールからみていきたいと思います(^^)/

 

 

 

Sponsored Link


 

 

 

岩合光昭さんのプロフィール

 

 

title_5

 

 

名前:岩合光昭さん(イワゴウ ミツアキ)
生年月日:1950年11月27日
出身:東京都
出身大学:法政大学経済学部

写真を撮られるきっかけになったのは
同じく動物写真家でおられた
父:岩合 徳光さんの影響のようです。
助手として訪れた
ガラパゴス諸島にて動物写真家を志し
猫等の身近な動物から世界各地の
野生動物まで様々な題材を取り上げられてます。

写真集は『おきて』の英語版が
世界中でベストセラーになってます。
この『おきて』はアフリカ・タンザニアの
セレンゲティ国立公園に滞在して撮影されたようです。

 

 

猫の写真と岩合さん

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

動物写真家の岩合さんですが、
猫写真の第一人者としても有名です。

猫の写真集『猫びより』を核月刊集として
日本出版社より2000年6月から発売を開始し
定期的に発売出されており
猫ファンの人に注目されております。

猫のかわいい動きを激写されているんですね!
動きが早い猫をここまで瞬間的に写真として
捉えることができるのがすごい!と
思う写真や猫らしさの気ままな
可愛い写真が沢山ー!

C3DgqLjVUAAETCZ

 

 

ついつい長くみてしまうんですね。

 

 

猫写真の撮影地は?

 

 

猫の撮影地は日本各地
沖縄から北海道まではもちろんのこと
世界各国も回られております。

私が住んでいる福岡県では
猫の島という愛称で呼ばれている
能古島もありました!
日本でも一つの県でも
沢山の撮影地がありましてビックリ!
ひとつの県でも3~6箇所程は回られて
その多さに驚きました。

街の中の猫が常に被写体となっているということですね(^◇^)

 

 

猫写真展の開催は?

 

 

猫好きはもちろん
動物好きにはたまらないであろう
岩合さんの猫写真展については開催されているのでしょうか。

2013年から毎年全国各主要都市にて
毎年開催されているようなんですね!
ただ毎年同じ場所で開催されているとは限らないようです!

前回は長崎にきたのに今年は熊本だ!
とか、前回は札幌きたのに今年は旭川だ!とかがあるようです。
毎回同じ県同じ年ではないのがありがたいですね。

 

 

猫びよりグッズの購入方法は?

 

 

ポストカードはもちろんのこと
Tシャツや、キーホルダー、トートバックに巾着まで
そろっているグッズですが、
写真展ではもちろんのこと
通販でも購入可能なようです。

しかし【猫びより】の雑誌に掲載されている
雑誌通販は現在は終了しているようなので、
HPサイトからのインターネット通販のみとなるようです。

かわいいポストカードをGETして部屋に飾りたいものですね♪

 

これからも沢山の猫の写真から
その他の動物の斜視が登場してくるのが楽しみですね(^^♪

ではではこの辺で( ..)φメモメモ

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image-1
  2. ダウンロード (30)
  3. og_iphone_review_002
  4. uploaded1
  5. 11190179_860070860725705_685189112_n
  6. mig
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。