山本貴義の年齢に出身校は?前職何してた?そとあそビストの仕事は

この記事は3分で読めます

ダウンロード (30)

Sponsored Link

こんにちは(^^)/
90年代J-POPにはまっております!
宇多田 ヒカルさんが復帰されてから
最新アルバムはもちろんですが
昔の曲を聴きなおしているうちに
どんどんさかのぼり。
90年代に突入しました!
90年代のJ-POPは小室哲哉さん
が大活躍されていた時代ですね。
ヒット曲が小室さん手がけた曲が多くて
ビックリ!安定のミスチルさんとか
aicoさんとかはもちろん大好きで聞いてましたけどね!

懐かしみながら浸ってます。
そんな最近の気になる事
【マツコの知らない世界】にゲスト出演されていた
山本貴義さん。この方は何者なんでしょうか。
お仕事は【そとあそビスト】外遊びを仕事にしちゃったよ!
という感じみたいですが。

週4日外で遊んでいるというのですから、
確かにお仕事のように挑んでいるようです。
マツコの知らない世界では雪をテーマにして
話をするそうですが。
そもそもあそビストのお仕事って?笑
気になりますよね。
調べていきました!

 

 

Sponsored Link


 

山本貴義さんプロフィール

 

t.yamamoto

 

 

まずは山本さんのプロフィールを調べていきたいと思います。

名前:山本貴義 (やまもと たかよし)
年齢:1969年7月12日
出身地:愛知県
出身校:現地店で公表はされていないようでした
現在の仕事:株式会社そとあそび 代表取締役
職業経歴:1992年にリゾート会社に就職。
ゴルフ場やスキー場を運営する会社)

現在はご自身で設立された株式会社そとあそびの代表取締役を
務めていらっしゃるようですが、
元々レジャーやアウトドアが好きでいらしたようですね!
最初のお仕事がレジャー会社ですから!
仕事をしながら、毎週末は社会人サークルでアウトドア遊びを
されていたようです。
何でもきっかけってありますが
山本さんの場合はロッキー山脈を見て特別なものを感じ
生き方を考えるきっかけになったらしいです!
ここからかっこいいですよね!
きっかけになったのがロッキー山脈って(・∀・)すごいわ。

その後1988年に会社を退職し
本場のアウトドアレジャーを体験しようと
ニュージーランド、カナダ、アラスカを巡る旅に!
自転車とヒッチハイクでニュージランドを一周したり。
1ヶ月かけて単独でユーコン川をカヌーで下り
アラスカをヒッチハイクで横断して北極海まで到着したとか

すごいですね!
というかアラスカのレジャーって何なんでしょうか。
気になります。
現地のアウトドアって!と思って少しだけ調べました(^^♪

 

 

ダウンロード (30)

【アラスカのアウトドアレジャー】
・定番のオーロラツアー
・犬ぞり体験ツアー
・スノーシューで雪山散策
・アイスフィッシング

【カナダのアウトレジャー】
カナダは広大なので都市により名物のアウトレジャーは異なるようですが
まとめてみました。
・スキー
・オーロラーツアー
・アイスフィッシング・スノーシューツアー
・スノーモービル高速ツアー
・犬ぞり体験
・先住民に出会う旅
・極寒でのぞむ温泉
・ナイアガラの滝(遊覧船や滝の真横に行けるツアーも)
・野生クジラやシャチのウォッチングツアー
・ビクトリアでジップラインアドベンチャー
他にも大自然を満喫ツアーが沢山!!

【ニュージーランドのアウトレジャー】
・世界遺産のマウントックの大自然と星空ツアー
・世界遺産フィヨルドツアー
・ワイトモ鍾乳洞ボタル鑑賞ツアー
・カウリの森林ウォーキングツアー
・世界遺産ルートバーントラック1日ハイキングツアー
・クィーンズタウン スカイダイビング
・クライストチャージ ジェットボート時速80キロ体験!
・パラセーリング
・ラフティング
他にもこちらもまだまだ大自然のアクティブが沢山。
日本にもあるスポーツだったりもあるのですが、
やはり規模が違いますね!!!
パラセーリングにしても365メートルのケーブルで
144もある島がある美しいベイオブアイランズでの
空中散歩は格別でしょう!
想像以上に沢山のアクティビティがありますね。
これらを本場で体験したらそれは魅了されてしまうでしょうね。
羨ましい限り!その行動力!

 

 

そとあそビストって?

 

 

十分にアクティブの魅力をしった
山本さんは多くの人にアウトドアレジャーを楽しんでもらうために
そとあそびを設立されたそうです。
当時の日本のアウトドアレジャーに足りなかった
エンターテイメントとして楽しめる体験

様々な提携事業者を増やしながら、
アウトドアレジャーの予約をサービスとして成長させていったそうです。

またそ【株式会社そとあそび】はアウトレジャーを掲載するだけではないようで
HP記載を見てみると
’’「スノーシューを体験しませんか」ではなくて、
「スノーシューを使って、動物の足跡を追ってみませんか?」’’

であったり

’’「雪のテーブルを作ってランチを食べませんか?」
という楽しみの部分にフォーカスした紹介’’

そして

’’初心者が体験するハードルをできるかぎり下げたプランづくり’’

を心掛けているそうです。
アウトドア初心者の私とかでも挑戦しやすいということですね。
実際アウトドア好きでも、いろいろ情報検索していたりすると
準備物が面倒だったり、こんなものかとかなったりで
十分に楽しめていない人がいるのも事実な気がします。

私も旅行会社に勤めているとき
海外オプショナルの手配は苦労したなー。

こんな親切な会社があればありがたい!

なるほどたしかにあそビストだ!
楽しいことを沢山教えてくれそう!と思いますね。

 

 

まとめ

 

色々調べているだけで、
すごく興味がもてるお仕事で
会社様もすごく興味がもてましたね♪
個人的にも色々したいアウトドアがあるけど
装備だとかが大変そうで、なかなかチャレンジできていないものも
挑戦したいと思いました。笑

 

ではではこの辺で( ..)φ

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. title_5
  2. mig
  3. uploaded1
  4. image-1
  5. 11190179_860070860725705_685189112_n
  6. og_iphone_review_002
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。